2017年05月12日

グアム旅行C〜3日目〜水陸両用車ドライブとファイヤーバーベキューショー


3-1.JPG
3日目は水陸両用車での陸〜海のドライブです。
a.jpg
黒人の陽気なおじさんがガイド兼ドライバーです。
片言の日本語でのギャグを交えながらの楽しいドライブでした。
30分ほどの陸上ドライブをした後に海岸に向かい、海へ突入です。
海へ突入する時は衝撃と共に波しぶきがあり迫力がありました。
(一瞬沈没するのではと思ってしまいますね!車ですから)
そして沖に出ると子供たち優先で運転座席に座らせてもらいました。
3-2.JPG
私の子供たちと写真を撮って下さいとお願いするとお茶目なガイドさんらしいしっかりポーズまで取ってくれました(二日目のこの辺りで外国人恐怖症がマシになってきました。グアムはイイ人が多いです。)
3-3.JPG
そしてこの日も17時にはお約束通りのビールをJTBラウンジで飲んだ後に、今日はバーベキューのディナーショーに行きました。
https://www.guam-bgtours.com/activity/taotao-tasi/
昨日は洗練されたショーでしたが、今日はおそらく現地に伝わる民俗衣装を着たり松明(たいまつ)を使ったりの現地古来のファイヤーショーでした。
ショーの後に自由参加のコーナーがあり、二男と三男が飛び込んだ時の写真です。
3-4.JPG
民族衣装の美人のおねえさんと一緒に写真を撮ってもらいました。
3-5.jpg

posted by MCL at 08:00| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

グアム旅行B〜2日目〜イルカウォッチングとサンドキャッスルディナーショー

初めての家族海外旅行のためしっかりした会社としてJTBに申し込みました(まさしく私が旅行に行った時はてるみくらぶ問題が起こった時でした)。
そして私の泊まったPICグアムホテルにはJTBラウンジと言うものがあり、軽食と飲み物がJTB旅行者に限りセルフサービスで自由なのですが、17時〜19時の期間限定でセルフのビール飲み放題がありました。
日本人しかおらず気楽にセルフでビールサーバーにて飲み放題で、一息休憩に最高です!。
そこで私と妻で子供たちに旅行初日に宣言したことがあります「せっかくグアムに来たので、これから毎日はあんたらが楽しいようにいろいろ遊ばしたる。そのかわり17時前にはホテルの部屋に必ず戻って、17時にはJTBラウンジに行って大人二人はビールを必ず飲む!」と


 2日目は朝からイルカウォッチングツアーに参加しました。
小型クルーザータイプの船で陽気な現地スタッフに連れられて結構早いスピードを出して20分程度で沖に出ました。スピードが速い船の中、現地スタッフに促されて家族みんなで船の先端に連れて行かれました。
2-1.jpg
激しく揺れて風が強く波しぶきがかかり恐かったですが、安全重視の日本ツアーとは違いスリル満点でした。
沖に着くとスロースピードになり、イルカ探しです。
すぐにイルカの群れ見つかりラッキーでした。
子供たちも大喜びです。
2-2.jpg
 昼はバスでの帰り道途中のバイキングツアーでした。
飲み物メニューにヤシの実があり、せっかく南国に来たのだからと注文しました。
お店のスタッフが飲んだ後のヤシの実を割って内側の白い美を削って醤油で食べるよう指示しました。
恐る恐る食べると、それはまさしく白身魚の刺身でした。
ビックリです。
2-3.jpg
 17時には約束通りビールをJTBラウンジで飲んだ後に、サンドキャッスルディナーショーに行きました。
https://www.guam-bgtours.com/activity/sandcastle-guam/
鍛え抜かれた男性たちのサーカスのようなアクロバットとマジック(ホワイトタイガー出現もありました)、美女たちの本格的なダンスなど2日目も夜までグアムを満喫しました。
2-4.jpg

posted by MCL at 09:00| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする