2018年05月25日

院長嫁さん乳がん闘病記I

今回は入院準備パート2です。
さて、自分の入院準備が終わったら、次は家族やペットなどの大好きな人達への準備です。
自分は入院をして病院で過ごしますが、その間の家族やペット達の生活があります。
私には、主人と3人の息子(当時中3、小6、小1)、セキセイインコのピータ君、お魚のスイミーちゃんがいます。
子供達は学校や家での生活や習い事があるため、まずは子供達の登校・帰宅時間・習い事の送り迎えや時間などを1日ごとに表にしました。
また冬休み前でお昼ご飯がいる日などもあり、細かい事まで全部表に書き込みました。
子供達の食事や送り迎えなどは両家の父母や義理の妹が快く引き受けてくれて、私や主人や子供達も心の安定を保てたと、本当に感謝しています✨。
表には誰が送り迎えやご飯をしてくれるかなども、細かく書き込みました。
そして、台所の見やすいところに貼っておきました。
子供達が見たかどうかは分かりませんが、自分の動きが分かってもらえているもしくは分かるのは、すごく安心な事だと思います。
勿論、私の手術の日や退院予定日も、書き込みましたよ〜〜😊❣️。
それから、後はペットのピータ君とスイミーちゃんのお世話は次男と三男にお任せしました。
何かお仕事をお願いした方が気が紛れるかな?と思ったからです‼️。
長男は受験のため自分の事で精一杯だと思うので、何もお願いしませんでした。
この表のお陰でみんながみんなの動きを把握出来て、入院中とても安心だった気がします❣️。
手術するだけでも気持ちは一杯一杯ですが、きっと自分の大切な人達も一杯一杯です‼️
みんながよし行くぞ‼️と前に進めるように、一つずつ心配事を減らしてみる準備をするのも、とっても大切な入院準備だと思いました😊❣️。
posted by MCL at 09:00| Comment(0) | 院長嫁さん闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする