2018年11月16日

映画「カメラを止めるな!」

この夏から現在も上映している映画「カメラを止めるな!」をご存知ですか?
低予算で無名の監督や俳優が制作した作品で当初は全国2館のみの上映でしたが、面白いと口コミで評判になり最近は全国の映画館で大ヒット上映中です。
テレビで上記を知っていたので機会があれば見たいと思っていましたが、タイミングよく時間ができた時があったのでいつものようにフラ〜と一人で見に行きました。
1.jpg
結果は評判通りメチャクチャ面白かったです。
この映画は前半と後半で趣(おもむき)が全く違うので、そこを心に止めておいてください。
前半は撮影隊がゾンビ映画を撮りに行ったら、本物のゾンビに出会いゾンビ化していく話です。
これだけでも迫力があるのですが(私は少し気持ち悪くなりましたが)、後半の種明かしや謎解きが非常に面白く、とにかく緻密に計算された脚本や映像に観終わった皆様は感心されると思います。
そして最後には「カメラを止めるな」の題名に込められた思いを納得されるはずです。
ゾンビ映画が苦手な皆様も後半で納得されると思いますので、ぜひ観てくださ〜い。
(11月16日現在で各地の映画館で絶賛上映中です。)

追伸:たまたま最近と過去の自分のブログを見通したのですが、最近のブログは映画や本や趣味の紹介が多く、過去は仕事や在宅医療の話が多かったことに気付きました。
決して在宅医療や仕事への情熱を失ったわけではありません!?(笑)
posted by MCL at 08:00| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする