2018年11月02日

神戸刑務所の「ひょうご矯正展」

「今日どこ行くの〜?」
「刑務所に行ってきま〜す」
って(笑)。
実際に我が家であった会話です。
a.jpg
ある日の朝刊の広告で神戸刑務所(明石市大久保)にて「ひょうご矯正展」と言う地域住民向けのお祭りイベントがあることを知りました。
ありがたいことに私や知っている人が今まで刑務所にお世話になったことはなく縁遠いところと思っていましたが、せっかくの機会なので末っ子を誘って行きました。
表スペースのオープン広場のみのお祭イベントだけかと思っていましたが、高い塀で囲まれた中の見学ツアーもあり参加しました。
スマホで写真を撮っては絶対いけないとの看守さんたちの厳重注意の説明の後、塀の中に入り作業所や浴室などを20分ほど回りました。
(受刑者も土日は作業がお休みで、会うことはありませんでした。)
「時々受刑者同士でけんかがあり、臨時コールの応援要請がある時は数百メートルを全力疾走で駆けつけなきゃならんから、看守も大変です。」
「よくテレビドラマで刑務所の麦めしを臭い飯と言いますが、臭くはありません。実はかなり美味しいですよ。」
など、看守さんの説明も興味深かったです。

そして実際に神戸少年鑑別所で使用されている性格診断テストに私と息子でチャレンジしました。
60問のイエス・ノーで答える質問にマークシート式で記入します。
結果はコンピューターで即時判断され、コメントまで書いていました。

私の結果は以下の通りです。

あなたは情熱的で行動力もある人ですが、時には激しすぎることもあって、人目にはわがままとうつる時もあるようです。まわりの人の立場も考えるようにすると、もっとうまくいくようになるのではないでしょうか。

小学2年生の末っ子の結果は以下の通りです。

あなたは積極的で意欲にあふれ、いつも先頭に立ってがんばる人ですね。でも、ちょっと出しゃばり過ぎてしまうこともあるかも知れません。ひとりよがりになり過ぎないよう注意すれば、頼もしいリーダーになれるでしょう。

この結果を見て家族みんなが「当たっている、当たっている」とゲラゲラ笑っていました。

追伸:写真は動体視力検査に挑戦する末っ子です。
IMG_6467.jpg
posted by MCL at 08:00| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: