2019年02月22日

今年のサラリーマン川柳

今年のサラリーマン川柳が1月に発表され、ある優秀作品が私の目に留まりました。

「ノー残業 趣味なし金なし 居場所なし」

妻や子供がいて一見幸せそうだけれども逆に孤独でさびしい中年男性の心情を表した歌なんでしょうね?
胸の内を推測すると、
「仕事を終えて家に帰っても妻や子供との会話もなく特にすることもなく、せめて残業して少し多めに稼いで妻の機嫌が取れていたのに、上司からは家族の時間を大切にしろだのリフレッシュしろなど何だかんだと残業するなと言われ、オレの人生いったい何なんだ」
と、言ったところでしょうか?

さらにもう一つ上記作品につながる優秀作品があります。

「趣味探し 定年前の 大仕事」

お金や居場所はなかなか簡単には手に入れることができないので、とりあえず始める趣味として私自身も行っている1週間に1度の図書館通いをお勧めしま〜す。

追伸:私は今でも図書館(よく行く明石図書館は広くてきれいですよ!)に行くとワクワクします。
見渡す限りの広大な本の山を見ると、まだ私の知らない世界(物語であれ科学であれ)を少しずつ体験していきたいと思うのです。
posted by MCL at 08:00| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: