2020年06月09日

娘の結婚式

向原クリニック 事務の金井です。
非常事態宣言も解除され、コロナ以前の日常が少しずつ少しずつ戻りつつあります。
まだまだ油断はできないですが、新しい生活スタイルを作りながらこの事態を乗り切りましょう!!

今回は、少し前のお話です。まだコロナウイルスが神戸に上陸する直前の2月15日・・・
長女が結婚式をあげました!!!

今年のお正月には娘息子、両親、弟に「絶対に結婚式、披露宴で号泣するな!!」とのきつーいお達しがありました・・・どうなることやら

1月8日 結婚式衣装を着て前撮りをしました
和装は写真だけ・・・赤い打ち掛けが映えました
  D和装母も.png  A和装扇子.JPG
ウェディングドレス・・・長いベールと大きなリボンがきれいです
 @ウエディングドレス.JPG Cカラードレス.png
日が暮れて、モザイクへ移動・・・夜景をバックに撮影ロケ(寒かった)
美しい神戸の夜景をバックにとっても素敵な写真になりました
  B夜景.JPG
いざ、結婚式当日!!
朝から「お母さんあっちへ、こっちへ」
感傷に浸る間も、号泣する暇なかった
F披露宴入場.JPGEケーキバイト.PNG
たくさんのお友達や親族に見守られて無事結婚式、披露宴を終えました
母たち家族はここまで
夕方からは2次会が始まり、最終5次会まであったとか
G2次会前三世代.png
それから2日後、空路新婚旅行のメッカ、ハワイに飛び立ち6日後帰ってきました
 Hハワイ.png
もう少し日程がずれていたら結婚式も新婚旅行もキャンセルになるところでした
1年前から2人で準備を進め、絆も深まったと思います
光司君、愛美さんと(ついでにお母さんも)末永くよろしくお願いいたします。
posted by MCL at 16:41| Comment(0) | スタッフブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

三姉妹Disneyの旅

こんにちは。事務の谷です。
1月にディズニーに行ってきました。今回の旅行には絶対に達成させたい目的が3つありました。

@ソアリンに乗ること!
これは『空の冒険』と言われるだけあって、世界中の名所や自然を旅するアトラクションです。マッターホルンや万里の長城などを空から見下ろす景色は絶景です。
本当に空を飛んでいるような感覚にもビックリしましたが、それぞれの国やシーンによって風を感じたり、匂いまで違います。想像以上に魅力的で私のお気に入りの1つになりました。今回私たちは待ち時間なく乗れましたがAM9時頃には240分待ちになっていました。ソアリン初日の350分待ちに比べると減ったとはいえ、まだまだ人気です。

Aベリー・ベリー・ミニー!のショーが観たい!
このショーは過去のランド&シーのショーがミニーマウスを中心に復活するという、凄いショーなんです。抽選制なので年パス組はこのショーを当てるためにパスにお清めの塩をまぶしたりしているそうです。
私たちはというと・・・なんと一発で当選⭐(ちなみに抽選は1日1回。ハズレたらその日は終わりです)
たくさんの衣装や早着替え、懐かしい音楽など期待通りのショーでした(*^-^*)
ショー1.jpg
ショー2.JPG
Bシェフミッキーに叔母を連れていく!
ディズニーが大好きな叔母が「ミッキーとの2ショットをスマホの待ち受けにしたい」と言っていたので朝食はシェフミッキーに行きました。
ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーが各テーブルを回って写真を撮ってくれます。
妹はミッキーとミニーにサインまでもらっていました。料理の中にはミッキー型のパンケーキやおにぎりなど可愛いメニューがたくさんあり、みんな大満足!!
シェフミッキー.JPG
サイン.jpeg
キャラクター達💗カメラ目線のお願いにもポーズして答えてくれました。写真は一部ですが今まで行った中では一番会えたかも??
キャラ1.jpeg
キャラ2.JPG
夜はミラコスタで食事。水上ショーのファンタズミック!が3月で終了になる為、せっかくなのでテラスで鑑賞できるレストランを予約しました。
ショーまでゆっくり食事を楽しめるのでオススメです。今はピクサーイベントなので、トイストーリーやモンスターズインクなどカラフルなお料理が楽しめました。
ファンタズミック.jpg
今回ランド・シーどちらのアトラクションも比較的短い待ち時間だったのでたくさん乗れました。目的も達成でき、とても充実した楽しい旅行になりました。
院長先生ありがとうございました☺
posted by MCL at 17:12| Comment(0) | スタッフブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

七五三

こんにちは(*´▽`*) 事務の津江です。

昨年のことですが…12月に七五三へ行ってきました。本来なら11月に行くはずですが、なかなか都合がつかず、神社の方にもお願いをして12月に行いました💦
今回は長女7歳と次女5歳のお祝いをしました。ここだけの話ですが…(みんなにバレてる💦笑)次女の3歳のお祝いを忘れていて、5歳で初の七五三をしました。ゴメンネm(__)m

神社@.JPG
神社A.JPG

みなさん 七五三の由来を知っていますか?私はなんとなく5歳が男の子で、3歳と7歳が女の子のお祝いと思っていましたが、少し違うみたいです。
私が調べたところ、3歳の時は男女ともに髪を伸ばし始めるという「髪置(かみおき)の儀」。男の子の5歳は男の衣服・袴を着るという「袴着(袴ぎ)の儀」が、女の子の7歳の時は着物帯を着始める「帯解(おびとき)の儀」という意味があることから、3歳は男女、5歳が男の子で7歳が女の子のお祝いだそうです。兄達は5歳しかしてない💦 無知な母でごめんなさい。m(__)m

≪補足≫医療の発達していない時代には「七歳までは神の子」という言葉があったほど、子どもの死亡率が高く、宮中や公家では、無事に成長することを祈るさまざまな儀式が節目ごとに行われていました。江戸時代には、武家や裕福な商人の間でも行われるようになりました。 やがて明治時代には三歳・五歳・七歳の三つの祝い事をまとめて「七五三」と呼ぶようになり、庶民の間にも広まりました。 これが現在の七五三の由来です。

お詣りは遅くなりましたが、前撮りは11月にバッチリしてきました。なぜか七五三なのにドレスもちゃっかりと着て、ご機嫌な娘達。パパは「(兄達の時よりも)かわいくて楽しい♡」と終始ビデオを回していました(⌒∇⌒)

アリス写真@.JPG
アリス写真A.JPG

そして…七五三も無事に終わり、ずっと伸ばしていた髪を切りたいということで、初の美容院。たまたま空いていて、我が家の貸し切りとなり、美容師さんも「はい。ハサミ入れますよー」とシャッターチャンスを何回も作ってくれました。( ´艸`)

美容院1.JPG
美容院A.JPG

娘達は「ママと同じ髪型がいいー」ということで、ボブにしました。本人喜び♡母も毎朝の髪のセットの仕事もなくなり大喜び♡(今は伸びてきたので復活していますが…💦)
美容院ボブショット.JPG
いつもイベントはバッタバタの我が家ですが、院長先生のおかげでたくさんの思い出ができました。
どうもありがとうございました。
posted by MCL at 16:11| Comment(0) | スタッフブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする