2013年04月24日

第四回院内勉強会

今回は4月15日に向原クリニック専属の理学療法士が講師を務めました。テーマは「向原クリニックにおける訪問リハビリテーション」です。

IMG_0211.jpg

患者様が訪問リハビリテーションを希望されてから開始までの手続きや、訪問リハビリテーションで行われる療法や訓練の説明を実際の写真を交えながら解説してくれました。

IMG_0217.jpg

在宅療養支援診療所から訪問リハビリテーションに行くことで、月2回の訪問診療との連携や診療以外での患者様・ご家族様へのフォローができるなどの利点や今後の課題についても説明され、とてもわかりやすかったです。

IMG_0215.jpg
posted by MCL at 17:03| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

第三回院内勉強会

毎月開催の院内ランチョン勉強会も早くも第3回となりました。

IMG_0182.jpg

今回は3月25日に事務長が「呼吸器の基礎知識」というテーマで、呼吸器と
人工呼吸器の基礎的な知識をわかりやすく解説してくれました。

IMG_0181.jpg

クリニックには医療従事者だけでなく、事務の人間もいますので基礎的な
知識であっても事務担当者にはとても良い勉強になります。人工呼吸器は
高度な医療技術であるとともに、使用する患者様の大変さを知ることがで
きました。

IMG_0184.jpg

お昼ごはんを頂きながらですが、みんな真剣に聞いています。


posted by MCL at 16:50| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

第二回院内勉強会

今年から毎月開催することになった院内ランチョンぴかぴか(新しい)勉強会。

2月25日に当番の看護師が「死への心理プロセス」という題で行いました。
キュブラー・ロスの5段階の説明を患者様の実例を通して説明してくれました。
20130225_124513.jpg

診療の現場だけでなくクリニックに残って電話を受ける人間にとっても、
患者様やご家族の気持ちを考えて対応する良い気付きになりますね。

講義後は全員が感想を言って一方通行の講義にならないようにしました。
20130225_130019.jpg

講義の中で少しだけ触れられた本をご紹介します。
昨年10月に亡くなられた故・金子哲雄氏(流通ジャーナリスト)の
「僕の死に方 エンディングダイアリー 500日」
闘病生活や仕事への思い、死を迎える直前の心理状況が冷静に描かれており、とても読みやすい本でした。
posted by MCL at 15:47| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする